It's a beautiful day

昨日から月曜日までリフレッシュ休暇です。

昨日はいつもの川へ行ったのですが12匹しか釣れませんでした。

魚はでかいので掛かればおもしろいけどね。これではなぁ。

IMGP1912_convert_20150731205250.jpg

あの川には見切りをつけて長良川へ。

釣り荒れ気味でボウズ覚悟と思いきや。開始1分で一匹。3匹釣るのに10分掛からなかった。

ヤバいわって思ったけどそんなに甘くないよね。2時間で8匹ほど。

10時ごろから写真のところで入れ掛かりになり昼の1時までに24匹。

IMGP1907_convert_20150731205402.jpg

こんなのが瀬で竿をひったくります。

サイズは22cmくらいから10cmくらいのも掛かります。

休日並みの釣り人に時々強い風が吹いたりして昼からは掛からなかった。

17時までにやりました。

IMGP1916_convert_20150731205524.jpg

31匹釣れました。





スポンサーサイト
先々週、いつもの川で最近ではないくらいの情けない貧果。

高切れ3回と一年分の高切れを1日でしてしまった。

鮎がでかいのでアタリが小さく目印がふらふらとカミに動いたり対岸に動いたりして

おかしいと思い竿を立てた時には石に巻かれていたようで水中イトがふわふわ。

ということで今週は高水、快晴と最高の条件。

水況は2.30センチ高。

ロッドはメガトルク。

水中イトはメタマグナム。ツケイト0.5号。

鼻カンハリスはいつもより長め。

針はいつもの忍。こんな時のためにとっておいたズバックと青焼きのオーナー郡上を用意。

ズバックとオーナーの郡上は廃番なので貴重品だ。いい針だと思う。

いつものポイントから始める。いきなりハリス切れ。でも気を取り直して2時間で10匹

くらい釣った。

高水ってこともあって鮎が掛かると強烈に引いてくれる。渓流相の川なので抜きやすい

とこまで移動してから抜く。

足はガクガク。腕はパンパン。でも楽しい。

今年は魚が薄いのでそれからはポツポツしか掛からなかった。

IMGP1901_convert_20150726211125.jpg

一番でかいのは140グラムを超えていました。

24匹釣れましたが8割が特大。残りも大でした。

もう少し釣りたかったけどこんな時はバラシなどはつきもの。

でも高切れは一度もありませんでした。

だから満足。