It's a beautiful day

aiko live tour Love Like Pop vol.15 add. 名古屋公演にいってきました。

この日のために有給とりました。会場はここです。
IMGP0076_convert_20130220220044.jpg
日本ガイシホールです。

ここに来るのは20年くらい前にプロレスを見に来て以来です。昭和から平成初期のプロレスの話は

熱くなるのでやめます。

午後6時前に到着。やはり女の子ばかりですが意外に男性も多く年齢もさまざまです。でも8:2くらいかな。

6時45分ごろ花火の爆音で始まりました。何せはじめてなもので周りの手拍子に合わせるだけです。

始まってすぐにスピーカーの不調で30分ほど中断、その間aikoのトークと即興、弾き語りという

サプライズあり。でもこんなハプニングは大歓迎ちょっと得した気分。

その後は最高に盛り上がり、トークも楽しく最高の時間を過ごすことができました。

生で見るaikoはテレビで見るよりも可愛く見えましたよ。

こんなライブを体験するとチケットが瞬殺するのもわかりますね。楽しいですよ。

ただ情けないのはグッズ売り場の混雑と寒さとわずかな金をケチったばかりにツアーグッズをなにも

買わずに帰ってきたこと。今度、いっぱい買ってやるよ。

2月に今年のピークが来てしまったのか。後はわるいことばっかりか。

次はいつかなー。





スポンサーサイト
郡上へ行きました。ボウズです。寒くて、ライズもほとんどありません。

正直、ここ数年この釣り(ミッジ)あまり面白くありません。本流アマゴの釣りが面白過ぎます。

ここハタヤは相戸ととも本流にはまるきっかけになった所なので思い入れがあります。

当時(10年以上前?)は天然交じりでどこにキャストしようか迷うくらいライズがありました。

当然、釣れません。3月、4月はミッジ、ガガンボ、フタバ、カディス、大きな虫、などにボコボコ。

当然、釣れません。1匹釣れると、持ったばかりの携帯で自慢の電話。「早く、こっち来いよ」って感じで。

いつも、釣友と貸し切りの川で「こんな面白いことなんでやらないんだろうね」がいつもの会話。

今では、雑誌の影響やネットの普及で3月、4月の本流は名人だらけ、こっそり貸し切りのハタヤで

きれいな天然がライズしてる時があり、毎年いい思いをしている。だから外せない。

早くでかい虫でねーかなー。


ところで今シーズンから超大物メジャーリーガーが加入しました。

IMGP0070_convert_20130217213223.jpg

これで稲荷や相戸や美濃橋のライズも何でもこいや!!!! です。

アカン ダブルハンドのキャスティングの仕方まったくわからんわ。

監督が一番無能だわ。阪神みたいだ。今年もBクラスだ。

練習します。

ちなみにこのロッド10年くらい前に中古で買ったもので不良債権化していたものです。#6 Kブリ

ラインシステムについていろいろご指導くださった。長良川の常連さんありがとうございました。

今度、キャスティング教えてください。



今日もお天気なので朝イチのライズを取らないとボウズの確率も高い、7時ごろ川に到着。

着替えて川に降りるとすでにライズあります。先行者のじゃまにならない距離をあけてライズが近づくのを

待ちます。

自分の前のライズが増えてキャスト開始。

IMGP0050_convert_20130211094740_20130211095209.jpg
いつものフライを送り込み程なくキャッチ。

これで安心。ストーンのニンフと解っていながらもストマックを確認して釣り開始。

ボウズ逃れた安心感とめちゃめちゃ寒くてガイドも凍り、指先も動かない状態でその後の釣りはボロボロ。

昨日よりすこし早くライズも下火になり単発ライズを狙うも相手にされず場所移動。

少し武儀で竿を出しましたがもうどうでもよかったので、河原で常連さんと話をして寒くなったので

IMGP0053_convert_20130211093946.jpg
風呂入って帰りました。

関観は名人だらけで入る所がなかったようです。武儀も名人たちに攻められ芳しくないようで美濃橋の選

択は間違っていなかったようです。

美濃橋では一日ライズがぽつぽつあったようです。

来週は郡上かな。

















IMGP0047_convert_20130209221555.jpg
ボウズくらいました。

ここ数年このパターンです。本流アマゴのシーズンまで1か月ほどボウズや昼寝やドライブが゙続きます。

最近の2月の釣りは失望させられることばかりですがなぜか週末には川にいます。

今日も行ってきました。快晴で強風が予想されたのでこんな日は山の影が水面を覆う午前中と陽が陰り風のなくなる夕方が勝負です。
昨日釣った所よりもだいぶ下流でライズが単発であります。非常に浅いのでフライを流すと魚の動きが丸見えです。
ライズが増えてきて、何度かすっぽ抜けたりしてボウズ覚悟しかけたときになんとか釣れました。結局9時半までに3匹キャッチすることができました。
IMGP0045_convert_20130203155625.jpg

IMGP0040_convert_20130203160049.jpg
少しボケてますがストマックはカワゲラのニンフです。
長良川の朝一のライズはこれってわかっているのになぜか大きなフライでは釣ったことがありません。今日もフライは定番のスペント#24とミッジアダルト#24です。
オフに何もしていなかったのでキャスティングもドリフトもボロボロです。なんとか釣れました。
足元と後ろのボサや上流から流れてくるフライやうまく流れないフライにストレスがたまる釣りですがこれも恒例行事ですね。
結局車で昼寝してたら風が強くなってたのでかえりました。
ほんとはもっと釣れたのに練習しない自分が悪いと反省するのも恒例行事です。
解禁から一日遅れで初釣行です。

朝まで仕事だったので昼まで寝てました。14時ごろ自宅を出発。

増水の長良川を見て。今日はドライブかなと思い、明日は風吹きまくりで無理かもしれないんで服でも買い

にいこうかなと思いながらドライブ。

そして美濃の道の駅でこんなものを買いました。
IMGP0037_convert_20130202192926.jpg

6袋1000円です。

板取や武儀を見てもライズはありません。

そして最後の場所でライズがありましたが人だらけで入るところがありませんが着替えて待ちます。

16時半ごろ人が少なくなってきたので竿を出します。
IMGP0032_convert_20130202191811.jpg

なんとか1匹キャッチしました。フライは定番のスペント#24です。

ストマックは#20くらいのカワゲラのニンフでした。夕方にカワゲラのニンフだったのは初めてで意外でした。

やっと始まりました。とはいっても本番は3月の後半からですが。